EDについて奮闘した日々を記録している男性

ある日突然、相手との性行為中に自分がEDということに気づいてしまった。そんな私がEDを克服するまでの記録を残しておこうと思います。他にもEDに関係する記事をアップしていきたいと思います。

ED治療はどのような方法があるのか

男性器が勃起できずに満足な性行為が行えないのをEDとして、特に中高年になると体の機能が衰えることから発生しやすくなります。特定の原因以外では自然に治ることはないので、数ヶ月しても一向に改善されず勃起力が低下しているのであれば、悩み続けずに病院で診察を受けるようにしましょう。現在のED治療は、バイアグラといった専用の勃起薬を処方するのが一般的ですが、その他にもいくつかの治療法があります。海外では比較的多く利用されているのですが、勃起するための成分を注射器によって直接注入するICI治療というものがあり、5~10分ほどで効果が発揮される即効性のあるものです。利用した9割以上の人が効果を実感することができたとして画期的な治療法とされますが、難点として自分で陰茎に注射する自己注射型となっています。即効性や確実性はあるものの、自分で注射を打つということが慣れていない人では覚悟が必要となるなど、非常に難易度の高いものとなります。また、EDの根本的な問題を解決するための治療法として、運動療法や食事療法などが挙げられます。勃起のためには血液の流れが非常に重要となるため、運動や食生活の改善で血液の循環を良くして勃起をしやすくしようというものです。EDは糖尿病や高血圧症の初期症状や合併症としても起こるので、これらの治療法は有効な手段となります。さらに人間関係からのストレス、過去の性行為によるトラウマなど、精神的な問題が原因となっていた場合は、心療内科などのカウンセリングで治療を行うこともあります。精神的なものは、大抵が自然と治ることが多いですがトラウマなどは引きずってしまうので、カウンセリングによって解消させる方法を採ることもあるようです。